Hitachi

サイト名称 日立ハイテク

タイトル DS3000を用いたマイクロサテライト不安定性分析の紹介
詳細リンク HTB-DS-J003
概要 マイクロサテライト不安定性(MSI)はマイクロサテライト領域と呼ばれる反復配列上で生じる突然変異であり、ミスマッチ修復酵素の異常を予測するバイオマーカーとして知られています。MSIの分析は、一塩基単位で分布するシグナルを検出、比較する必要があるため、サイジングの精度や再現性に高い性能が要求されます。ここではMSI分析の一例として、DNA抽出からデータ解析までの一連のフローを、市販のパラフィン包理切片を用いて紹介します。
関連リンク(製品)
製品中分類 キャピラリー電気泳動シーケンサー
研究大分野 バイオ
研究中分野 DNA・RNA
情報種別 テクニカルレポート
発行日 2021/10/20
お問い合わせ先 お問い合わせはこちら
No. HTB-DS-J003